シーズン、基礎レッスンレポ

少し前の話になるのですが、Kさまがシーズンレッスンと基礎レッスンにお越し下さいました。
もともとお菓子作りがお好きな方で、社会人時代には休暇を使って製菓の専門学校にも通われていたそうです。

製菓のお勉強をされてきた方なので、基礎はしっかりとできているのですが、その当時は今ほどアイシングは流行っておらず、アイシングの課題はなかったそうで、今回が”初”だったそうです。

基礎レッスンではロイヤルアイシングをご自身で作っていただき、着色、固さ調整、コルネ詰めまで全てをやっていただきます。これはどのお教室でも言えるのですが、基本的なロイヤルアイシングのレシピはあるのですが、その後の固さ調整に関しては特定のレシピはなく、経験と勘で固さ調整をしなければなりません。もちろん、固さの目安はお伝えしますし、サンプルも作ってあるので、それと同じ固さになるよう調整していただくのですが、これがなかなか難しい作業。

慣れてしまえばさほど難しい作業ではないのですが、何度も何度も繰り返し練習(アイシングの固さ調整の)をして身につくものなので、そうなるまでが大変なのですが、Kさまはとても勘がよく、容易に固さ調整をして下さいました。

とはいえ、レッスンで覚えた感覚を忘れないうちに繰り返し練習しないと、固さの感覚を忘れてしまうので、ご自宅に帰ってからも練習していただけると良いかなと思います。

小さなお子様がいるKさまにとってはアイシングの時間を作るのは大変と思いますが、せっかく覚えた感覚を忘れないよう、ご自宅でも練習してもらえると嬉しいなと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です