チェンマイ旅行記〜寝台列車編〜

レッスンで訪れたバンコク滞在中、オフ日があったので友人とチェンマイまで行ってきました。

チェンマイまでは、飛行機、バス、電車でアクセスでき、飛行機ならバンコクから1時間という距離なのですが、13時間かけて寝台列車に乗って行ってきました。

友人が購入してくれたチケットは2等級のエアコン付き車両だったのですが、かなり快適でした。
始発駅であるファランポーン駅では車内は全てベンチシートになっていて、これどうやってベットにするのかな??と少し不安もあったのですが、出発して小一時間もすると、どこからともなくベットメイク係??のお兄さんがやってきて、あっという間にベットにしてくれました。

簡易ベットを想像していたのですが、敷きマット的な物を敷き、パリパリに糊のかかった洗いたてのシーツをかけてくれ、さらにはブランケット(クリーニング済)も用意してくれたので、想像していたよりも綺麗で快適だったのですが、身長164㎝の私がブランケットをかけると若干足が出てしまうサイズで、明け方少し寒かったです(笑)

今回はチェンマイ旅行記の寝台列車編ということで、ここまで。
次回はチェンマイ滞在中のお話を書いていきます。お楽しみに、、、。

こちら↓もチェックしていいね!してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

保存保存料理教室検索クスパ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です