ラッピングへのこだわり。

少し前に出店したイベントではクッキーの販売もさせていただいたのですが、その時のラッピングについての話題です。
当教室では販売やオーダー制作をさせていただくときにリボンかけやヘッダーをつけてラッピングしたり、クリアボックスなどに入れてラッピングしたりもします。

人によってはラッピングなんてなんでもいいです!という方もいらっしゃるかと思うのですが、私は割とラッピングにこだわるタイプです(笑)

今回のイベントの場合は、クッキーがカラフルだったので(当教室のデザインの中では)、シンプルなラッピングにして天然色素のくすみカラーを楽しんでいただきたいなと思い、今までで1番シンプルなヘッダーにしました。トレーシングペーパーでヘッダーを作ったのは初でしたが、可愛くできたかなと思ってます!

よく、ラッピングは業者さんにお願いしてるんですか???と聞かれることがあるのですが、私の場合は全て手作りです。
上にも書いたようにクッキーのサイズやデザインによってラッピングを変えるので、ヘッダーをデザインして、サイズ調整して、用紙を決めて。デザインが決まったらあとはプリンターで印刷してカッターでカットして、、、と夜な夜な作業しております。

きっと要領のいい方はラッピングにこんなに手間をかけないのでしょうが、もらった方(購入してくださった方)がわぁ!!かわいい!!と言ってくれるのを想像すると、ラッピングにこだわらずにはいられない性分なのです、、、。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

恋はディープに